12年ぶりの仔育て記憶は薄らぎ・・・そんなある日、ちいさなお姉さんがやってきました


by boy0202
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

アンティーク・ビーズ

ドッキドキで、結局 生放送で観られなかった女子フィギュアも終わり、これで安心してぐっすり眠れそうです。 真央ちゃん、メダルおめでとう♪



急に気温も上がり、わたしに春一番が今年初の花粉を連れてきたようです。

わたしったら、昨晩からクシャミと鼻水が止まりません。その上目も痒いし・・・

そんな今日、鼻水垂らしながらぴよちゃんのお友だち、亜土ちゃんの作品展にフミちゃん、メグちゃんを誘って出かけてきました。


e0130299_23283431.jpg


今回の招待状に載っていた、存在感溢れる個性的なアンティークビーズの作品。


e0130299_23311598.jpg


着けるのはタダよ!と亜土ちゃんからすすめられて、あれこれ着けては、あーでもない、こうでもない!

e0130299_23355176.jpg


ネックレスはとっても素敵だったけど、たぶん着けこなせないだろうし、その前にお値段と意見が合わず(苦笑)

同じデザインでビーズ違いのブレスを友人と購入


e0130299_2343560.jpg



亜土ちゃん、気さくで素敵な方。 楽しい時間をありがとうございました。

来年もお邪魔させてくださいね。その時はお食事ご一緒しましょう!
[PR]
by boy0202 | 2010-02-26 23:55

ネットショピング

寒くて、冷たい雪からターシャの体を守ってくれる防寒と撥水に優れた犬服はないものか?と、先月から探し続ける毎日。

ネットでの買い物は失敗も多く、比較検討ということがとても苦手な人間ですから、検索なんてのも得意とはいえません。

そんなワタシが「コレいいんじゃないかしら?」と目をつけていたのが、こちらでして。


e0130299_0415848.jpg

e0130299_145142.gif


しかし、今回はいつものワタシではありませんで、購入を決めるまでそれはそれは長い時間をかけたのでありました。

希望でもあった、着丈が長い。袖がある。なるべくならハイネックが望ましい。



そして一番の希望は保温性に優れている。

犬服の多くが、胸は隠れるがお腹辺りが寒そうなモノ多いんです。

身に着けるものですから、もちろん交換はできないし、電話で相談すること数回、犬たちのサイズを測ること数回。

少し心配なのは、丈が長いということでぼんぼんの排泄に支障があるかも?という点。

相談してみたり、あちらこちらで調べてみると、コレ着用のワンが多いこと。

ならばってことで、思い切ってポチ!。


丈も長く、ターシャの毛のないお腹も隠してくれるし、心配だったぼんぼんが排泄しても汚れないし、悩んだ甲斐ありました。

ついでに、コチラも↓

e0130299_0555865.jpg




ターシャの体には少し重たいけれど、びよ~んと伸びて飼い主ラクチン!


って、本当はこんな感じに腰なんかに着けちゃったりして、颯爽と走ってみたいのよね~。

ムリムリ、わたしの場合、先頭走っているのはターシャに決まってるし(汗)
[PR]
by boy0202 | 2010-02-26 01:02 | boyとtasha

かぼちゃ泥棒

犬たちが、飼い主の目を盗んではテーブルの上の食べ物を食べたり、床に置いたお米の袋を破り、生米を食べてお腹を壊したり、もっと高度な行動を得意とする犬は、台所のゴミ箱のフタを自ら開け、残飯を食べる犬もいるとは聞いてはいたが。

わたしの数十年の犬との暮らしには、幸いにも未経験なことばかり。

こんな困った行動は、食べものだけには留まらず、飼い主の匂いがするスリッパや靴の破壊もたびたび耳にすることでした。

こちらも未経験な幸いな飼い主・・・・でした。

こんな行動って、実は犬が犬らしいってことなのかもしれません。



経験不足な飼い主は、その光景を目の当たりにして、情けないことに悲鳴をあげたのでした。

e0130299_23553421.jpg


床に置きっぱなしにしたワタシが悪いんです。でもね、お腹に入った種が心配なのよ。と説明しました。神妙な顔で聞いているのか?いないのか?君にわかるはずもなし。

☆でもね、かぼちゃをむさぼる側で参加もせず、ジッと見ていたターシャって?あの食いしん坊がね~、でも偉いぞ!
[PR]
by boy0202 | 2010-02-24 00:02 | boyとtasha

雪あそびと反省

予定は立ててみるものの、実現までの道のりがなかなか難しい。今の我が家事情なのです。

と、言いますのは飼い主を含め、周りの人間の高齢化も進み、あちらこちらで問題が生じている訳でして、例え一泊とはいえ、家を留守にもできず、体力の落ちた身体にムチ打ちまして、気力だけで<お犬さま・雪と戯れるサービスデイ>を決行しました。


e0130299_22534798.jpg


e0130299_22543857.jpg


場所や環境が違っても、相変わらず脚力強し。お転婆ターシャです!

e0130299_22572574.jpg


e0130299_22584735.jpg


e0130299_2302755.jpg


e0130299_2324836.jpg


e0130299_2311891.jpg


e0130299_23371180.jpg




boyは昨年に続き3回目の雪山。喜ぶのははっきりしてましたが、さて問題は彼女でした。

そりゃ、犬ですからね、喜こぶでしょう、わかっています。

しかしですね、彼女、前科がありますからね~汗 それもココはお山ですしね~、大好きそうな林なんかもあちこちに点在してますしねぇ~。

まぁ、比較的見渡せる開けた場所だしってことで、思い切って自由を与えてあげました。

ここまで連れてきて、自由なしなんて・・・・ですよね?ドッキドッキのハラハラでしたが。

少しでも私たちから離れる度に、ターシャ!ターシャ!と絶叫しながらでしたので、喉にはかなりのダメージはありましたが、無事に帰宅できましたので「良し!」としたいとおもいます。

e0130299_23345562.jpg


今回の問題点は、パッドの毛に付く雪が一瞬で凍りつき、そこにまた新たな雪が付き凍り、大きな氷のボールを作ってしまうことでした。

これが気になって、boyもターシャも座り込んではガジガジ・・・・しまいには取れない訳のわからない堅いボールに「どうしたらいいの?」って顔!

取ってあげようにも、その氷玉が毛についてるいるのか?もしかして肉球についているのか?がはっきりしないもので、手荒に取ることもままならず、遊びに集中できない2頭だったのでした。

boyのそれは、まるで厚底靴。これには笑えました。

雪の質でこれほど違いがでるとは・・・・去年はこんな玉付かなかったのにね。飼い主反省と学習です。

かあさん、良さげなソックス?見つけたから次は履いて走ろうね。


☆氷の玉つけた足、まるでローラースケート履いたboyの足、カメラに収めておけばよかった。残念!
[PR]
by boy0202 | 2010-02-22 23:57 | 遊び

掃除機

10年モノの掃除機が壊れた。

電化製品のモチがすこぶる抜群な我が家、壊れて買い替えるということはかなりの珍事です。

暫くは、◎イ◎ソンを使ってはいたが、こちらの掃除機ってやっぱりフラットな床には使い心地が悪いったら。

カーペットには抜群の力を見せつけてくれるのに。

10年も経てば、紙パック方式なんて少ないんだ。その殆どがサイクロン方式。

空気の汚れも少ないし、吸引力も落ちない!(ほんとか?)

サイクロン方式はやっぱり気持ちよい!吸い込んだ犬毛の確認もこれまた楽し




さて、酵素液のこんな使い方をお友だちのブログで知りました。

e0130299_22291650.jpg



冷凍肉の解凍に使うんだそうです。

実は、犬ご飯に使う肉の解凍って、少なからずめんどくさいって感じていたのです。

こうして、酵素液に一晩漬けて。
[PR]
by boy0202 | 2010-02-19 22:39 | hitorigoto

うーたんぽ

今日も寒いさむい一日でした。

夕方には散歩もサボりたいな~とおもったほどです。

さて、冷え性な女性は多いと聞きますが、わたしは症が付くほどではありませんが、さすがにこの時期、冷たい寝床に入る勇気はございません。

寝床の暖は数年前より湯たんぽが活躍しています。

ゴム製の湯たんぽ、就寝の2時間前に足元あたりに入れておきます。

床に入ると、足元はぽかぽかでございます。

お次はお腹、それからおへその真上辺りに移動させ、腿の付け根、お尻の下辺り、一番最後は足首へと移動してもらいます。この足首が(私の)身体の中で一番冷たいところです。

湯たんぽは2個使用していて、一方の湯たんぽはお湯の量を少なくして、腰の下に置きます。

ゴム製の湯たんぽの利点ですな。腰の下やら、足首の上やら、お腹に置いたりできるのは。

ところが、最近もう一つ重くて大きな湯たんぽが肩の辺りを温めてくれてます。

みんなと、温かい部屋で過ごす時間が多くなってきたうーたんが、私が寝室に消えると毛布と布団の間に頭を入れてもぐり込み、ゴロゴロと喉を鳴らし、両手で毛布をグシュグシュ押し、この行為をひとしきり済ませ、朝まで私の右腕を温めてくれてます。

e0130299_23393996.jpg


ほらね、仲良しでしょ?うーたんにカメラを向けると入ってくる子(笑)

寝床に入って寝るなんて、何年ぶり?まだスマートだった頃だから4年ぶりかしらね?

あかちゃん帰りなうーたん。


さすがに、上から下からぬくぬくぽかぽかじゃ、朝には床に落ちてる湯たんぽあり
[PR]
by boy0202 | 2010-02-16 23:48 | boyとtashaとうーたん

天気のよい日は忙しい

あぁ~何だか晴れ間がすごく久しぶりに感じます。



たまった洗濯モノも早いとこ片づけておかないと、明日からまたしばらくぐずつきそうだし・・・・久しぶりの晴れ間はとても忙しい。

洗濯ついでにターシャのお風呂も済ませておきたい

e0130299_23391677.jpg


先月からかな?boyったらね、ターシャを乾かしてるとこんな感じで見ています。

お風呂はまだ少し苦手で、震えてるターシャですが、不思議とぼんぼんがこうして側で見ていると

心臓の鼓動も静かになるんです。


e0130299_23431167.jpg



つまらなそうなので、boyにもドライアーの風を向けてあげたりして。

しかし・・・・小さな犬って楽ですね。こんな小さな人間用のドライアーで乾くんですもんね。
それに最近のモノって優れもんです。熱くならないから、安心だし。
boyもこれで乾かせたらいいのに(絶対ムリ!)
[PR]
by boy0202 | 2010-02-14 23:49 | boyとtasha

平穏・平凡

犬たちとわたしは・・・・・変わったこともなく、おだやかに暮らす日々です。

ご飯を食べて、一時間ほど待ったら散歩にでます。

散歩から戻り、酵素水を飲むと少し眠たくなります。

それぞれの場所で眠ることもありますが、こんな感じで寄り添うように


おもわずカシャっとしちゃいますね。こんなすがた見せられたら



e0130299_23373581.jpg


e0130299_2338181.jpg


e0130299_2339056.jpg

[PR]
by boy0202 | 2010-02-11 23:43 | boyとtasha

少し遠くまで

ポカポカを通り過ぎて、歩いていると汗ばむ陽気でした。

予報によれば、午後から下り坂、夕方には雨が降りだすようです。

金曜日までは傘マークがついてたり、なんだか今週は散歩もままならない感ありです。

みなさんもそうでしょうが、犬と暮らしていますと天気予報が気になります。


今後のお天気を考えながら、本日は少し遠くまで足を延ばしてみました。

e0130299_22395579.jpg


まじめに歩くboyに遅れること多し。初めて場所にワクワクな子。

e0130299_22414149.jpg


e0130299_2242610.jpg


e0130299_22432645.jpg


e0130299_22434477.jpg


e0130299_22444933.jpg


e0130299_224565.jpg


e0130299_22493031.jpg


春の海だよ、ターシャ!どんな匂いがするかしら?

初めて見る(たぶんね)海にはまったく興味ナシの子。

ぼんぼんはこの後、海に入っていきました(昨日洗ったばかりなのに・・・・ってそんなこと知るかい!だよね。)
[PR]
by boy0202 | 2010-02-09 22:53 | boyとtasha

走りにいこう②

いつものドッグランにひと月ぶりに行きました。

ターシャも何度か訪れていますが、初めの頃と比べてみると動きも走りも格段に違ってきました。

最近では、初めてのワンの側に寄っていったり、気の合うワンと掛けっこしてみたりと。

初めの頃は、ランの隅っこで草の匂いばかり嗅いでいたな。

知らないワンが近づいてきても、興味なさそうだったのに。

e0130299_0245975.jpg


e0130299_0253870.jpg


e0130299_0255855.jpg


e0130299_026183.jpg


e0130299_0272299.jpg



しかし、あいかわらず空いてますなぁ。

平日のランは平和でいいなぁ~ 
[PR]
by boy0202 | 2010-02-09 00:33 | boyとtasha