12年ぶりの仔育て記憶は薄らぎ・・・そんなある日、ちいさなお姉さんがやってきました


by boy0202
カレンダー

<   2009年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

安心なんだね。

昨晩の日記、ブログの内容としてふさわしくありませんね。

辛い環境の子を見るのは苦手です。わたしはとても弱い人間ですから、たとえその画像がテレビの中だったり、PCの中だったりしても見ることができません。

こんな自分が7年もの間、動管へ通うことができたのはとても不思議です。

結局、自分は昨日のターシャに似ていたあの子を助け出すことができなかった人間なのです。

今の自分にできることは、安心して眠りこけているこの子たちを大切にしてあげることなんだとおもいながら、

その寝姿にほんわりとしたあったかい気持ちをもらっている。
e0130299_1413187.jpg

朝の散歩からもどり、ご飯でお腹を満たし、眠りこけている幸せな犬たち
e0130299_14151327.jpg

すぐ近くまでカメラを向けても、シャッターの音にも気づかず眠る犬の愛おしさ
[PR]
by boy0202 | 2009-10-31 14:21 | boyとtasha

犬舎の清掃

動物管理保護センター、私は通常「動管」と言っていますが、東京以外のセンターは初めての経験でした。

それもおよそ2年ぶりにです。

センターの保護犬舎に入る前に、よそ見はけしてしない、自分の引き出せる犬しか見ない、この二つの決め事

を守り、なるべく感情を殺して自分のやるべきことに集中する。今思えばこうしてきたようにおもいます。

しかし、2年ぶりの昨日は違っていました。

保護犬舎の清掃でしたから、中には生まれたての体長10センチばかりの子犬や子猫が一緒くたになり、

そのちいさな身体を寄せ合い、消え入るような泣き声をあげ、ダンボールに入っている姿は辛い。

頭が痛くなるような感情を押し殺し、オシッコや便でびっしょりな犬舎をきれいにしていくことだけに専念しようと

おもっていました。

最後の部屋、どこからも声がかかっていなければ、明日にでも殺処分になるであろうこの子に会うまでは。
e0130299_734252.jpg

ガラス越しに声を掛けてみた。コツコツと叩いてみた。動かない。目を凝らしてみると、小さく肩が動いている。
力のない目がこちらを見てる。

この子は何処かから声がかかっているのですか?と聞いてみると、「掛かっている」ようだ。
本当だろうか?
e0130299_785559.jpg

たぶん、わたしが質問したからだと思うのだが、部屋からこの子を連れ出してきた。
この直後、大量の血便を流した犬。パルボらしいと職員さんが言っていた。

パルボであるならば、今の今、この子はどんなにか苦しいことでしょう。苦しみから遠ざけることさえできない
わたしはこの子の頭を撫ぜながら、センターで初めて泣いた。
[PR]
by boy0202 | 2009-10-30 23:36

ジーニーくん

わたしが預かった犬の中で、一番思い出深い子がいます。

本来ならば、汚れているとはいえ、ふさふさの毛で全身が覆われているのがゴールデン・レトリーバーです。

しかし、その子の身体にはポヤポヤっとしたとても少ない毛が、黒ずんだ象のような皮膚の上に辛うじてくっついているような悲惨な状況でした。

鼻の上から目の少し下は、海苔をべたった貼ったように、そしてそこの毛もすっかり抜け落ち、尻尾の毛もまったくありませんでした。

この子の病名は甲状腺機能低下症でした。それもとても重い症状でした。

当時のわたしは、毛の無いその子が不憫で、少しでもゴールデンらしく見えるようになるまでは募集の掲載を

したくありませんでした。たとえ、掲載したとしてもこの子を迎えてくれる方なんていないとおもったからです。

そんな、毛のない悲しい顔をしてたこの子を家族に迎えてくださる方がみつかりました。

彼女に会いに来てくれた方は、黒ずんで毛のないその子を抱き寄せて、「一緒に暮らそうね」と言ってくれました。

数ヵ月後、毛も無く、皮膚が黒ずみ、ガサガサだった子は風ちゃんと呼ばれ、ふさふさの白っぽい毛で覆われ、悲しい表情を作っていた海苔も顔から消え、見違えるような可愛いゴールデンになっていました。

風ちゃんを向かえてくれた時から、わたしは彼女を勝手に親友だとおもってきました。

彼女がいなかったら、センターから出してあげられなかった子がどのぐらいいたでしょう。

彼女にはたくさんたくさん助けてもらいました。

そんな彼女とも、ここ最近連絡してないけど、元気にしてるかしら?数ヶ月前に彼女と迎えに行って預かっているガンちゃんもどうしているだろう?と、思い立って今日デンワを入れてみました。

確か、今年の7月頃だったでしょうか?クミさんのブログで飼い主から放棄された14歳のラブのジーニーが新しい家庭を探していると知ったのは。

そのジーニーが彼女の家族になっていたなんて。実に彼女らしいです。でもね、わたしはまったく驚きません。

ただね、彼女に一言言いたいのです。水臭いってね。近々ジーニーや風ちゃんや、ガンちゃんに会いにいくからね。
e0130299_20541413.jpg

    募集時のジーニーくん 今、体重は35キロまで減ってきているようですよ。も少し痩せましょうね。
[PR]
by boy0202 | 2009-10-28 21:00 | hitorigoto

睡眠十分

寒いったらありません。間違って冬が来ちゃったように寒いです。

その上、雨ときてるでしょ。昨日なんて朝の散歩には連れ出せたけど、午後からの雨が本日朝まで残ったことで、丸々24時間外の空気に触れられない犬っこたち。

こんな日は眠るしかないのはわかっちゃいますが、そこは若犬のことです。
そう寝てばかりもいられない。寝ては起きて、絡み合い、それに飽きればまた寝てる。

寒くて窓も開けるの嫌だし、昨日からやけに空気清浄機が騒がしい

e0130299_2324555.jpg

暑がりぼんぼんもさすがに寒いとみえて
e0130299_2344736.jpg

猫系ターシャ、とぐろ巻いてます!
[PR]
by boy0202 | 2009-10-25 23:08 | boyとtasha

散歩のカタチ

朝晩少しずつ「お~さぶ!」と、自然と力が入り、肩こりが心配なわたしとは反対に、犬どもには快適な季節の到来です。

さて、ターシャの最終兵器イージーハーネスの助けを借り、まだまだ快適とは言えないが、以前に比べれば2頭の歩調も少しずつですが、カタチがきまってきたようで。

e0130299_013155.jpg

先陣をきるのは決まっておねえさんです。
間違ってもでかい子の追い越しはありません
e0130299_016655.jpg

目的地に着くなり、でかい子は全速でボールを追います
e0130299_0181336.jpg

ここでは、でかい子だけに自由行動が許されるのです
e0130299_0201570.jpg

でかい子は、でかい身体に反して、スタミナの切れも早いので、後半はおねえさんと草の食べ放題に励みます
e0130299_024593.jpg

朝の草はなんてみずみずしいのかしら。ぼんぼんもたくさん召し上がれ
e0130299_02852100.jpg

走りこみの後の草ってのはどうしてこんなに旨いんだ!
e0130299_0303637.jpg

さて、おねえさんには何故!自由行動が許されないのでしょう?
[PR]
by boy0202 | 2009-10-24 00:37 | boyとtasha

害虫予防策

今夜は調子がよいので2度目のアップアップ!

イヌにとっての害虫の第一に挙げられるのが、ダニ・ノミですが、予防にはフロントラインとか、リボリューションしか予防策がないのかと悩みながら、いやいやながらどうしてもって時に、年に2回ぐらいで済ませております。

幸いにも先住の子たち、だれ一頭たりともダニの被害を受けずにきております。
これって奇跡的ですよね?でもない?

まぁ、boyは若いし、年に2回ぐらいならば仕方ないなとはおもっていますが、できるものならば使いたくないし、

ター子ちゃんにおいては、使いたくない!

フィラリアの強い薬も、先日先生からひと月から40日間隔に延ばし、そうすれば一年間で10回の投与で済ませられる。そういう案もあるよ。と提案されている。この案はかなり良いかも。

そうそう、ダニ予防薬の話ですが、こんなの見つけました。

これで予防できるならば、安心だし 特に皮膚が弱っているターシャにはもってこいの予防策じゃありませんか。

e0130299_0142178.jpg


2年間有効だそうで、ネックレスみたいに首にぶら下げるんですって。

カタンドッグ・メタルを理解する上で重要なのが
“地球の磁場”

地球は大きな磁石と表わされるように磁気を帯びています。磁石が北を指すのも地球に磁場があるからです。また、地球には微弱な電流も流れています。これは地電流と呼ばれるものです。地電流は地中に電極を埋設し、2つの電極間に生じた電位差を測定することで観測できます。

カタンドッグ・メタルは、地球の磁場を利用して非常に微弱な電磁波を発生させます。

電磁波を発生させるメカニズムは、カタンドッグ・メタルが犬の首に付けられて“揺れる”こと、そしてレンツの法則によって発生する非常に僅かなフーコー電流によるものです。

カタンドッグ・メタルは共鳴器として機能して、電磁波を発生させ、さらにその電磁波を徐々に広げて犬を保護する磁界を作るというものです。この保護磁界がノミやダニを追い払い、新たに寄生しようとするノミ・ダニを防止します。

以上がカタンドッグ・メタルのメカニズムだそうで。

これが真実ならば犬や猫にとって申し分のない予防です。
ただ、2年間外さず、着けておくことが最良だそうで、シャンプー時にも外さないが望ましいんですって。
もし、外して改めて着けたときは、効能が表れるまでに7日ほどかかるんですって。

この時点で、boyには無理だわ。鎖が毛深い毛に絡まるしね。
ネームタグとは重ならないように、個々につけるのが最良みたい。
しかし、ターシャには試す価値アリかも。こういう時、首に毛が無いってラッキーってことかもよ。

 とりあえず、ター子ちゃんに買ってみるかな?
[PR]
by boy0202 | 2009-10-22 00:42 | boyとtasha
9月のブログでも少し触れ、そのときは懐の大きなところを見せちゃったりして、「諦めの境地」なんていってはおりましたが、狩りへの飽くなき欲望はとどまるところ知らずでして、特にまだ寝ぼけ頭で出発してる朝の散歩は危険をも伴う次第でございます汗

ぴったりなハーネス着けて、楽しいお散歩がしたいのよターシャと。ただそれだけなのに・・・(涙)
こう見えてもね、ぼんぼんみたいな大きな子でお散歩なんてぜんぜん知らない子を楽しいお散歩ができるようにしてきたのよ。自信があったのよ。

初めて購入してみたハーネスは、一度限りでお役目御免となり、必ずやター子ちゃんにドンピシャな優れたハーネスがあるはずだと思うのではありますが・・・・

かあさん、失敗が怖いのよ。これなんかどうかしら?期待してポチッしてみようかな?いや待てよ!多分、いやいやまた後悔するだろうな?お蔵入りして、最後には廃棄処分になるに決まってる。

e0130299_23114882.jpg

「きこさん」のブログで見つけちゃいました。調べてみたら失敗しても諦められるギリギリのお値段。
期待もしてないよ、特に~(きこさん、ごめんね)これ!イージーウォークハーネスというんだそうです。

うーん、これがなかなか期待以上な代物でございました。薄毛ちゃんの君には鎧(ハーネスのことね)の下に
これまた超特価・セール品のおべべを着用・・・ター子ちゃんが着てると、安物には見えないわね。

e0130299_2324620.jpg

だってこうなんですもん。這いつくばって、何やら夢中に頭振って破壊しています汗
[PR]
by boy0202 | 2009-10-21 23:31 | boyとtasha

いぬ親会

本日の、いぬ親会でのわんこさんたち
e0130299_23215958.jpg

みんな元気で可愛いのに、肝心のお顔が見えません汗 少し写っているのは、元気ボーイのマーチ君です。
e0130299_23223837.jpg

可愛いお尻を重点的に激写してみました 
e0130299_23252096.jpg

ターシャと写っているのが、若くてビビリくんのウォーリーくん。
久しぶりに会ったというのに、特に感激もなさげなおふたりさんでした。
e0130299_23303930.jpg

e0130299_23312510.jpg

わたしがとっても気になってしまった子。ラブのベアーちゃん、8才です。
ベアーちゃん、とっても苦労してきました。お顔なんて傷だらけです。耳もところどころ、切れてます。
あまりにも酷くて、カメラを向けられなかった尻尾は本来のラブの尻尾ではありませんでした。
尻尾の機能も果たせず、短く硬くなってしまったそれは動かすことさえできません。
特に排便の時は大変です。尻尾を上に出来ませんから、便が肛門と動かない尻尾に挟まれ、その度にお風呂で洗わなくてなりません。

きっと何度も赤ちゃんを産んだのでしょね。大きな乳首が垂れ下がってます。
ベアーに酷いことをしたのは強欲で醜い人間です。
なのに、ベアーはとてもやさしい犬です。
[PR]
by boy0202 | 2009-10-18 23:47 | about me

日にいく度となく

おふたりさんたら、こんなことするまでに仲よしさんになってきてます。
e0130299_0384490.jpg

ひっくり返って、ごろごろしてお誘いするんです。「姉ちゃん、あなたに僕の全てをお見せします」
e0130299_0503878.jpg

姉さんったら、遊び好きなくせしてすぐにはのってくれません。シカトするんです
e0130299_049646.jpg

別のアングルから見てみると・・・・ほぉ~らね、冷ややかです
e0130299_0572363.jpg

とっくに気づいてますって!わからんちんにはオンナ心なんて見抜けるはずもなし・・・
e0130299_105789.jpg

強い態度とは裏腹で、この頃になると姉さんもウズウズしてるはずなのだ・・・ぼんぼん、もう一歩だ!
e0130299_1115875.jpg

ほ~らね!もったいぶってるだけなのよ。一応年上なおんなですから
e0130299_1144684.jpg

そろそろ歓喜の声だし始めます。ねえさんがですよ爆
e0130299_1172511.jpg

しらないよ~!火がついちまっただよ汗
e0130299_121427.jpg

ほ~ら、馬乗りになってきちゃったよーー!
e0130299_124377.jpg

ぜいぜいーーあたしったらこんなことしちゃいけなかったんだわ!心臓に悪いのよ
e0130299_126289.jpg

ベビーシッターも楽じゃないわ、まったくもう!

飼い主、完全なる妄想の世界に浸っとります
[PR]
by boy0202 | 2009-10-17 01:33 | boyとtasha

ちょい似な犬

イヌの抜け毛で作ってもらう「編みぐるみ」ってありますよね。

e0130299_23214661.jpg


これですこれです↑ こんな感じのかわいいやつです。

でもね、この編みぐるみって毛が集まらないと作れません。抜け毛はそこそこあるんですがね 苦笑

毛の収集に悩んでいるのはぼんぼんではありませんよ!こっちは多毛でこれまた悩みの種なんです汗
なので、抜け毛を貯める必要なんてありませんで、貯める時期が来たならたぶん3週間もあればそこそこのクマさんが作れるとおもわれます。

薄毛でお悩みなのはター子です。食べ物が良いので(きっとね!)背中の毛は白さも増してきて、キューティクルなんぞも、少しずつふっくらとソフトな風合いになってはきています。しかしですね、長年のお仕事での酷使からなのか?首から胸、お腹にかけては不毛地帯でございます汗

ターシャの毛の収集は早々に断念し、これに代わるモノはないのか?

e0130299_23394650.jpg


探せばあるんですな。  そして、これまた実にかわゆい(とろ~ん)

幸運なことに「オーダー再開」とな。
悩む時間なんて・・・・・
e0130299_23463780.jpg

なにしろ、ちょい似って言ってますが(製作者がですよ)、これがなかなかなのです。本犬に実に忠実なんです。
なので、特徴となる部分を何枚も、角度を変えたりして
e0130299_23513624.jpg

頭のてっぺんにも特徴が
e0130299_23523647.jpg

決めのポーズはこれかな?やっぱり!
[PR]
by boy0202 | 2009-10-14 23:56 | boyとtasha