12年ぶりの仔育て記憶は薄らぎ・・・そんなある日、ちいさなお姉さんがやってきました


by boy0202
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2008年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

減量と免疫力の低下 ②

さて、体重を減らすとひとくちにいっても、本格的な減量はお初のことでして、どんなことから始めればよいのか考えた末、つい先日テレビで見たその日食べたものを全てメモするというのからやっていこうと考えました。レコーディングダイエットとか呼ばれているんですって。


朝はコップ一杯の水と濃いコーヒー、固形物なし。こんな朝をもう何年続けているのでしょう。まことに不健全の極みです。
実は、食欲がなくて固形物を口にしないのではなくて、甘いパン、それもすごーく甘い、上にお砂糖なんかがのってたらサイコウ。血糖値もあがって元気に掃除機もかけられるし、boyとの散歩も苦にならないし。でもね、そこが素人の無知なんですね、食べないと昼に近づくと無性にお腹が減ります。そこで、朝何も口に入れてないのだからと変な安心ながら、必要以上に食べて血糖値をあげてしまうんです。
どうやら、わたしってストレスがかかったり、イヤなことなんかがあると食欲を満たして回避する傾向にあるようです。かなり前になりますが、お酒ばかり呑んでて体重がかなり減ってしまった苦い経験もありました。


昼は朝抜きのせいで、もの凄くお腹が空いてますから、菓子パンの甘いのやら、しょっぱいのやらを5~6個食べていました。
濃いコーヒー2杯 (大人なので砂糖やミルクは入れません)


夜   元々家での晩酌はそれほどやらないほうなので、たまにビールを一杯か、麦、芋、そば焼酎のお湯割を1~2杯程度たまにのみます。

↑のやらない理由のひとつには、後片付けが面倒になるというのが主な要因です。

我が家は、主食をほとんど食べません。その分、酒の肴となるおかずがメインです。
これも一見良さそうにはみえるのですが、かなりのカロリーオーバーと、塩分の過剰摂取ですよね。

このようにメモをとること5日間。メモをとるのも面倒になり、そして増加の原因も判明したのでした。しかし、菓子パン6個をよくも毎日毎日買っていたとは実に驚きです。

毎日、菓子パン6個はどう考えてもダメでしょ!っていうか、それまで菓子パンの一個がどれほどのカロリーがあるかなどまったく知ろうともしなかったし、無知だったわたし。
6個っていうのも凄いけど、正直それだけ食べてもお腹が満足してなかったみたいなんですよね。

菓子パンのカロリーって知ってる?モノにもよるけど、一個でカツ丼ぐらいあるのもあるのよ!
私だったら、カツ丼かたまご丼か、たぬき丼にするなぁ(妹の意見)

そうなんだぁ~、カツ丼かぁ~。菓子パン6個だと総カロリー1300ぐらいになるらしい。

昼のパンをやめて、米とおかず2品ぐらいにして、朝はあまり好きではないがバナナ一本に水にしてみよう。

夜は主食をとりつつ、好きなおかずを好きなだけ食べ、とくに食へのストレスもなく、体重は徐々に減っていくのでした。

初めの3週間は一キロ落ちるのがやっとで、やっぱり新陳代謝が悪いこの年での減量は容易ではないな。などと感じてはいたのだが、わたしにとってはかなり珍しいことに、途中でやぁ~めた!はなりませんでした。

開始から2ヶ月もすると目標の3キロをすんなりと通り越し、4キロほどの減量を体験。
身体が軽くなってきたみたい。散歩も少し楽しくなりつつです。


こうなってきますと、あれほど体重計に乗らなかった人間が毎晩お風呂の前に計量を忘れません。面白いように落ちていくのが楽しいのです。

結局、減量開始の6月から5カ月あまりで7~8キロの肉と油がわたしの身体からなくなっていったのです。

確かに身体は軽くなりましたし、boyと走ったりもそれほど苦にはならなくなりました。
今年初めてのビブリキャンプオープン時の後ろ姿の画像をみれば、一目瞭然です。

しかし、やっぱりというか、ちと落としすぎましたかね。若ければいいんですよ。問題ないとおもいますよ。しかしねぇ、減量して数値落しても、免疫落としてちゃいけませんね。蕁麻疹に悩ませられ、ちょっと調子のって落としすぎたかと猛反省しとるんです。もうこれ以上落ちないよう、外で呑むときにはおもいきって呑んでやろうとおもうのであります。

今回の減量で知った減量のたやすさとは。

余分なモノ食べてるから増えるのだということ。自分の基礎代謝内で抑えておけば増加はないってことだす。減量とは自分にとってかなり簡単なことでもありました。

自分の基礎代謝は1350だそうです。中高年にしてはあるのだそうです。
[PR]
by boy0202 | 2008-11-29 01:23 | hitorigoto

減量と免疫力の低下 ①

実は、9月頃から蕁麻疹に悩んでおります。幸いなことに顔には現れませんが、その他の柔らかい場所という場所にぼこぼこと赤く出没します。出始めの頃なんかは、耳までも腫れて、格闘家?とくに柔道を長くやっている人の耳のようにパンパンに腫れることもありました。
亡くなった母がそうであったように、しっかりと受け継いでしまったようです。

しかし、アレルギー体質だとの認識はあったものの、何故この年にしてこうも頻繁に痒くなるのか?
もしかしたら、免疫の低下が原因ではないのか?
犬の免疫低下補強にはあれほど敏感なのに、その犬のお世話係りのくせして、自分の免疫力には鈍感だった。っていうより、何もしてない!

免疫の低下の一因にはもうひとつあるような気がしてる。
それは、6月ごろより始めた3キロの減量にもあるのではないのか?

それは、今年の一月だったとおもう。少し気になることがあり、義母の入院先で血液検査を受けた際に医者から言われたことば。
どうやら中性脂肪が少し高いらしい。「3キロほど体重を落とせば数値が下がります」3キロほどだって?そう簡単に言わないでよ。年齢から考えても3キロ落とすってかなり難しいとおもいますよ~。それに~、今さら我慢して痩せてもどうってことないし~、この年なら少しふっくらしてるぐらいがかえって健康そうに見えませんこと?
などと、己の勝手な判断で医者のアドバイスを無視し続けていたのであります。

しかしですね、その無視もしていられない現実にぶち当たったのでした。
boyの存在です。体重の増加に伴う動きの鈍さ、高齢からくるのであろう、ひざの痛み。ちょっとしたことで、つまずく、転ぶ、挙句の果てに、ロングリードをコントロールできず、3週間もの通院などなど。

かくして一年ぶり?いや2年ぶりかもしれない体重計へ乗ってみたのであります。
驚きでした。自覚はありましたよ、増加に関しては。しかしねぇ、これほどまでに膨張してたとは。これはもういけません。
このままでは、やってみたかったboyとの水泳も恥ずかしくってできませ~~ん。
一緒に走るなんてとんでもありません。

こうしてこの年にして(代謝の著しい低下のため、中高年の減量は難しいとの自己判断で、期待も持てず、さりとてご予算もかけられず、ましてやダイエットエステなどの贅沢など許されず)boyのためという名目で減量への扉を開いてみたのであります。
[PR]
by boy0202 | 2008-11-28 02:20 | hitorigoto
チコが亡くなり、めっきり暇になっていたら、boyが一才を迎えました。身体ばかり大きくなり、腕力、スタミナ共に底知れず、いつになったらゆったりと散歩ができるのだろうか?と思う日々です。
この夏の飼い主Aの怪我に続き、飼い主Bの怪我もやっと完治し、この年にして子犬と暮らす難しさを改めて知らされる日々です。
e0130299_12575.jpg

ろうそくの炎が食べたいらしく、パクパクするのでやっと撮れた一枚。叱られるので、気になる炎を見ないようにしてます
e0130299_155393.jpg

最近、やっと目鼻立ちがはっきりしてきたような・・・って、前から鼻はデカイって!

そして、うーたんにも災難がありました。boyったらうーたんのトイレが好きなんです。トイレが好きなのかと思っていたら、砂に埋まっているモノがスキみたいなんです。ちょっと目を離しているスキに狭い入り口にデカイ頭を入れて抜けなくなってました。当然口の周りはネコ砂だらけです。これはイカンと、目が行き届かない時だけと、入り口を逆さまにしたまま夕方まで忘れてしまったのです。「なんだか今日はやけにうーたん鳴くなぁ~?うるさいなぁ」って思っていたら、トイレに入れなかったんですな!すまん。
e0130299_119311.jpg

こういう姿にカメラを向けるとは、あまり良い趣味じゃありませんね。

そして、仲良しの◎ちゃんのことも気になっている一週間でした。
◎ちゃんとは、もう8~9年前になるでしょうか?ビブリで知り合い、ずっと仲良しさんです。
夕べ、卵焼き美味しそうに食べてくれたよね。

やりきれなく辛いとき、映画の中の子どもの言葉を思い出します。
「スプートニク号に乗せられ、帰れないライカ犬よりまだ僕のほうが幸せさ」my life as a dog
[PR]
by boy0202 | 2008-11-25 01:39 | チコ&boy&うーたん
今年は近場のG県K町。避暑地としては古くからあり、別荘地としては言わば高級別荘地というんでしょうか?特に有名な温泉があるわけでもなし、特別に美味しい名産があるわけでなし、日帰りでも行けるし~。なんだか今年の幹事はやる気がみえません。
e0130299_1525049.jpg

  向かって左側にいるのが、やる気のない?幹事のワカメちゃん。
e0130299_1555026.jpg
  
K町といえば、同じく中学からのTの別荘があったはず。このメンバーの誰もが一度や二度はお泊りしたはず。しかしなぁ~、あの別荘は確か売却したはずだし、建ててからすでに半世紀ぐらい?経ってるような・・・・買った人も建てかえしてるよね?絶対に!などと40年前の薄~~い記憶を頼りに「こっちだったよね?」「いやいや、この道じゃなかった?」などと高齢お姉ちゃん達は青春の思い出を探しまわったのであります。
しかし、期待に答えてくれました。半世紀?の風雪に耐え、その思い出の山荘はありました。それも人の住んでいる気配もあります。

悲しいかな、ここの持ち主だったTが一昨年の夏、若くして急死してしまったことを思いだし、急に淋しくなったのです。
[PR]
by boy0202 | 2008-11-18 15:27 | 旅行

恒例!高齢?仲良し旅行

中学校からの仲間と、今年も元気に行ってきました。そろそろ子供たちにも手がかからなくなった頃から始まりましたので、今年で11回目?か12回目だとおもいます。

大変幸せなことに、岡山に嫁いだひとりを除くと、あとの6人は都内及び横浜なので、恒例旅行以外にも何やかんやと理由をつけては集まるのですが・・・・

e0130299_9433634.jpg

         まずは、目的地に着き全員集合の記念撮影
             (今年は一名欠席です)
e0130299_946505.jpg

ちょうど昼飯時ということで、まずは腹ごしらえしないと。って入った白米が自慢らしいお店
e0130299_9485794.jpg

何せひと月も前のことなので、画像をみても何の料理だったのか?最近夕べ何食べたかも忘れてるし・・・・
e0130299_9545845.jpg

こっちは思いだしました。とろろ飯ですね。
e0130299_957215.jpg

しかし、泊りはいいですね。昼間っからビールは呑めるし、帰らなくってもいいし、温泉入ってまた呑み直せるし。サイコウ!
[PR]
by boy0202 | 2008-11-18 10:01 | 旅行

ハコネコ

写真集「ハコネコ」が出たそうです。写真集は持ってませんので、週間◎春よりお借りしました。

e0130299_05223.jpg

e0130299_051984.jpg

ゴールデン・バナナの取っ手の穴から覗いてる仔がいる。

確かに、スキかも?

e0130299_07434.jpg

e0130299_072372.jpg


キャンプ用の簡易クーラー、発泡スチロールは保温も兼ねるし
e0130299_0141265.jpg


たまに被ってみたり
[PR]
by boy0202 | 2008-11-08 00:17 | チコ&boy&うーたん
e0130299_10161988.jpg


e0130299_10171099.jpg


e0130299_10173351.jpg


チコの画像を整理していたら、懐かしい写真が出てきた。わたしからみたらほんの少し前なのに・・・ 目頭が熱くなって困ります。
なんだか今までと少し違う淋しさってなんだろう?

こんなに元気だったんだね。ふさふさだし、ふっくらしてたし、走れたんだね。
[PR]
by boy0202 | 2008-11-07 10:21 | チコ&boy&うーたん

たまねぎ茶

e0130299_0343156.jpg


夜中に足が攣って目を覚ます・・・・痛くて痛くて、でも眠くてねむくて。たまねぎの皮を煎じ煮出したのを飲むといいらしいと教えてくれた友が、モノグサなわたしを知ってかこんな便利なモノを送ってきた。

足の攣れの原因は・・・・マグネシウム+カルシウム不足とか、深酒などがあるらしいのだが、毎晩というほどこの攣れに悩まされたけど、これを飲みだしたら止まってる。
長年の悩みから開放されるかな?

たまねぎの効能は多いが、動脈硬化に良い。これもけっこう気になるところです。
ちっちゃん、ありがとね。今夜10袋注文しました。たまねぎチップってのも頼んでみました。
たまねぎはやっぱり淡路島産かぁ~。味は薄いオニオングラタンスープのようで旨いから続けられそう。
[PR]
by boy0202 | 2008-11-07 00:56

ありがとうございました

チコにお花が届きました。チコに届くお花はないだろうと、まくら花を買いに行った私。
遠くから最後のお別れに会いに来てくださった風ちゃんママ、我が家に来た時からいっぱいいっぱい可愛がってくれて、いつも心配してくれたCさん。今回も飛んできてくれて本当にありがとう。
思いがけないお花も届きました。とってもとっても嬉しかったです。
チコに温かいお気持ちを本当にありがとうございました。

e0130299_14106.jpg
e0130299_1423022.jpg
[PR]
by boy0202 | 2008-11-05 01:45 | チコ&boy&うーたん