「ほっ」と。キャンペーン

12年ぶりの仔育て記憶は薄らぎ・・・そんなある日、ちいさなお姉さんがやってきました


by boy0202
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2008年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

大切な人をおくる


先週に続き邦画鑑賞です。「おくりびと」納棺師の話です。

わたしの人生が80年だとしたら、とっくに折り返し点を過ぎた今のいままで、このような職業が存在することすら知らずに生きてきた、幸せな人間です。

8月の末、母を亡くし、初めて湯灌という言葉を聞きました。


『湯灌の儀』とは、現世の汚れを洗い清めるために、遺体を沐浴させること。
お風呂好きの日本人らしい風習です。
この儀式には、赤ちゃんが生まれたとき産湯につかるのと同じように、
あらたに生まれ変わる故人の安らかな旅立ちを願う意味が込められているそうです。

母との別れがなかったならば、たぶんこの映画は観なかったとおもっています。
映画の中の納棺師も、母を清めてくれた納棺師のように見事な所作で粛々と儀式を進めていました。
身体を洗い清め、普段通りに2度のシャンプーとリンスをしてもらい、濡れた髪を乾かし、整髪し、いつもの服に着替え、薄化粧をした母の頬も手もほんのり温かく、何故か心休む経験でした。

5月に母を亡くした主人も、多分同じ気持ちでおくりびとをみたことでしょう。

e0130299_0485549.jpg





[PR]
by boy0202 | 2008-09-18 01:13

グーグーだって猫である

気晴らしにグーグー・・・・・を観てきました。見慣れた吉祥寺の町並みや、グーグーのお腹のシマシマグルグル模様にぎんちゃんを思い出し、飼い主の姿を少し離れた場所から見守りながら静かにさよならしていったサヴァの言葉に不覚にも涙してしまったのであります。


e0130299_0172798.jpg


グーグーとは、Good Good を短くしたのが分かっただけでもなんだかスッキリ

e0130299_018254.jpg


うーたん・・・・未だ不明・・・・
[PR]
by boy0202 | 2008-09-10 00:23 | 息抜き