12年ぶりの仔育て記憶は薄らぎ・・・そんなある日、ちいさなお姉さんがやってきました


by boy0202
カレンダー

<   2008年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

e0130299_0252511.jpg
e0130299_0261966.jpg



見るもの、見えるもの、動いてるモノ、動きが早いモノ、落ちてくるもの、公園に置いてある掃除道具の確認、止まっている自転車に背中の毛を逆立てて恐る恐る近づきクンクンしたり、広場に捨てられている何だかわからん重い不明なモノを咥えないと気が済まず、何度も挑戦する姿に今は亡き愛しい子を思う

e0130299_028750.jpg

何回かの挑戦の末にやっとこさ咥え、意気揚々な後姿に可愛いと感じる親ばか




e0130299_23552740.jpg朝の散歩でいつも出会う、公園内を巡回している元気くん号と未来くん号
e0130299_012560.jpg


     
[PR]
by boy0202 | 2008-03-31 00:32 | 散歩
e0130299_1556965.jpg


    見ようによっては防弾チョッキにも見えなくもありません(笑)

注文しておいた介護バンドの到着を待ち、尿検査に行ってきました
尿の色はコーヒー牛乳から、薄めたミルクティぐらいにしか変わってはいません
それでも、一番心配な脱水症状もみられず、皮膚の戻りにも異常はないようで、
点滴をせずに、もうしばらく薬の投与だけの治療を続けます

薬も大事ですが、回復には水分の補給とオシッコをたくさんするのが一番の策のようですが、チコにはこれが難しいのです
もともと水を飲まない子なので(スポもコレには困っていました)、時間を見ては寝ている口元に
水を近づけてはみますが、空振りがほとんどです(苦笑)

膀胱炎の直後から、自力では起き上がることもできなくなったチコを見ながら、スポやホピを
思いだしてます
どんな姿になっても、もう少しわたしに世話をさせて欲しかったなと
[PR]
by boy0202 | 2008-03-28 16:22
毎年のことですが、テレビでは花見スポットやら、花見の時期やら、やれ花見弁当はこんなのがありますよ~の情報を各局で流している。秋になれば紅葉の名所はここですよ~!日本人ってほんとに植物好きなんですね。
わたしが知ってる花見って花を愛でることなく、自分の鼻を赤くした酔っ払いが呑めや歌えの馬鹿騒ぎしかしりませ~~ん。去年の桜の葉がやっと枯れ落ちたのは確か10月末だったような。葉桜(この時期になると新緑って感じでスキかも)→大量毛虫の駆除→掃いても掃いても終わりがみえない落ち葉の掃除。こうしてまたひとつ年をとるんだわ(ためいき)



e0130299_12301016.jpg


   などとケチをつけながらふと止まり、橋の上から目黒川沿いのさくらを愛でる
[PR]
by boy0202 | 2008-03-27 12:38 | hitorigoto

野菜を摂りましょう

すでにひと月は経つかとおもいますが、頭の中を検査しました。M・R・Iですね。念のために血液が正常に流れているか?M・R・Aとかいうのもついでに撮ってみました。今回も自覚症状があったし、前回の不安が頭をかすめたり、そしてなんといっても手のかかる幼子を抱えた状況で、わたしの身になにかあったらこの先チビや年老いたチコの日々の世話はどうなるのだろうか?と不安いっぱいの検査でした。結果は「やっぱりね」的中でした。確か前回も左手の親指だけに、ひと月ほど痺れが続き、これはいかん!と検査を受けたのですが、その後のわたしときたら生活習慣を正すこともなく過ごしてきたツケが今回の脳に顕著に表われていました。1年前に2箇所だった脳梗塞の場所が今回は増えていました。まるで夜空に散らばっている星屑のように。先生からみせられた画像をみながら、あぁ、やっぱり。とおもいながらも、夜空の星屑みたいだわ。なんて不謹慎なことを考えたり。
実は、今回の検査前の診察で医者からは色々質問がありました、しかしお酒の質問はあったものの、タバコに関しては一言もありませんでしたので、相手が聞いてこないことは、あえてこちらから報告しなくてもよいだろうと。なので、医者はわたしの喫煙を知りません。言えば禁煙は決まってます。このまま世の中の流れに逆らい、肩身の狭いまま喫煙を続けていくのか、思い切って禁煙か、まだどうするかは決めてはいません。たぶん世の中に逆らう形でいくのかとおもわれます。こちらの先生、タバコに関しては残念ながらご意見はお聞きできていませんが、お酒に関してはとても広い心の持ち主のお方のようで、「お酒はストレス発散にいいよね~」などと楽しそうに勧められたのです。わたしは大酒呑みではありませんが、お酒がまったくない世の中はつまらないとおもう人間なので、NO!といわれなくてホッとしてます。
さて、脳梗塞がいっぱいと書きますと少し怖いように感じますが、長島さんやオシム監督の脳梗塞とはちと違うようです。しかし、脳梗塞がおきる要因はやはり日々の暮らしぶり、すなわち生活習慣が大いに起因しているそうで、詳細な血液検査もしてみました。コレステロール値が許容範囲内ぎりぎりでした。コレは高いとうすうす感づいていましたので、まぁ許容範囲内だし、年齢を考えてもこれくらいはいくでしょ。

今回も前回同様、自覚症状がありました。目眩とデジタル表示がだら~っと流れて見えない。目をあいたまま天井がまわって見える。目尻の近くでチカチカ。わかり易く説明しますと、万華鏡を覗いたことありますか?覗くと折り紙を小さく切ったようないろいろな色が見えますよね。あんなモノが目尻に見えたんです。デジタルの時も目尻も右目でした。
頭の中の検査同様に、目の検査もしましたが、こちらはまったく異常なし。

そうそう、タイトルの野菜のことを忘れるところでした。
生活習慣病が色々な病気を引き起こし、脳梗塞もそのひとつだそうで、食事への質問があり、野菜が不足しているかもしれません。と、こちらは正直に述べさせていただきました。
「野菜不足は主婦失格ですよ」といわれ、(わたし)「失格は野菜だけじゃないかもですよ~」

野菜不足を補う意味でも、作ったおかずを画像に残せば作る励みにもなるってもんさ。
しかし、実に簡単なおかずです。切って盛っただけ。



この時期見かける「うるい」は酢味噌で。ピータン豆腐ならぬ、ザーサイ豆腐(香菜はたっぷり)
e0130299_15114.jpge0130299_155289.jpg
[PR]
by boy0202 | 2008-03-25 20:11

チコとうーたんの災難

ここ数日、お2人に降りかかった災難とは。まずはチコです。体調がおもわしくなく、たったひとつの楽しみっていってはチコには失礼なのだが、突然の食欲減退と前足までが反転、これってナックリングって言うんだそうです。これまでものすごーーくゆっくりではありましたが、この年にしてはけっこう長い散歩にも行けていたチコが、前足までがナックリングが酷くなり、ひとりでは立ち上がれなくなってしまいました。食欲減退と、元気の無さは膀胱炎が原因で、こちらはひとまず薬で回復も近いようだが、ナックリングと足に力が入らず、自力で立ち上がれないことは、今後も回復とはいかないだろう。高齢のチコを迎えるにあたり、いつかこんな日がくることは想像していたが、体重が減ってきたといってもそこは大型犬、トイレの度に抱きかかえて外への連れ出しはけっこう腰にきます。チコはオムツを気にすることなく平気で大小と済ませてはくれるのですが、オシメに頼るのも程ほどにしておかないといけないな~とか、一年前に我が家に来た時もオムツを離せなかったし、歩くのもおぼつかなかったが、思い切ってオムツとさよならし、外に連れ出し、長い散歩も転ばず楽しんでいたのにね。今後は、介添え人の腰を考え、介護用ベルトの購入は避けられまい。
さて、うーたんには本物の災難が降りかかりました。閉め忘れの窓から未知の世界へと、なぁ~んとなく出て行ってしまったようです。幸いにも見つけてあげることができましたが、うーたん発見時は、我が家の近くに頻繁に出没しているノラちゃんに追い詰められ、車の下から出るに出られず、姿は見せずただただ泣き声ばかり深夜3時の夜道に響いているのでした。
暗い中で、何故うーたんを見分けられたのか?それは特徴ある短いしっぽと、これまた足袋を履いたような足先が隠れることなく車から出ていたのです。まさに頭隠して、尻隠さずです。
うーたんの捜索、保護状況は疲れてきましたの省略させていただきます。まぁ、こちらはメデタシめでたし。

e0130299_0212915.jpg


       今朝(25日)のチコ。高齢のため、全体にシャをかけてみました(笑)お腹を満たし、眠むねむ。
[PR]
by boy0202 | 2008-03-24 21:26

悩み多し、雨

e0130299_11175768.jpg

実に感心できない状態です。しかし、満足させ、静かに寝てもらうにはいたし方ありません。

季節の変わり目、週間天気予報を何度も確認してはため息ばかりなり。こんな時、チビをどうしたら満足させられるか?その方法ばかり考えてます。
トイレの間隔がかなり長くなってきた今日この頃、解決策とはいえませんが、オモチャを全て与えていれば、飼い主はしばらくのあいだ心休まるのです。

[PR]
by boy0202 | 2008-03-20 11:38 | hitorigoto

生後4カ月体重17キロ

何ごとも継続することはそう簡単ではありません。ここのブログもチビの記録のためにと、なるべくマメに書いていこうと始めてはみたものの、<ここの>と書いたように、今まで3つのブログを放置したままのわたしのことですから、この先どうなっていくのかはチビの成長が大いに関係してくるような気がしています。まっ!こんなことを書くということは、飼い主少々息切れ、スタミナ切れ、疲労も溜まってきたようで、子犬を育てることの大変さ、そして甘さを痛感し、経験があればいいってものではないことをおもう日々です。本日で生後4カ月、腕力も意志も相当なもんです。

暑くてベロぜ~んぶ出てます(笑) チビの口には少しでかいボールを見つけ、ムリ無理くわえた図

e0130299_08112.jpg
e0130299_083012.jpg
[PR]
by boy0202 | 2008-03-19 00:11 | 仔育て
e0130299_235992.jpg

             hoppinとspotにもお花のおみやげ

日曜日の昼下がり、Sindyままとapimamaが遊びにきてくれました。お二人さん、ようこそ!本当にお久しぶりです。本当はこっちの方が、Sindy家のおルルに会いに行くのが先なのに、何かと色々あったりしててboyが先になってしまったね。もう少しだけ待っててね、ルーシー。それともどこかお外で遊んでくれる?近場でのディキャンプなんてどう?あのね、千葉方面に広くて飛びまわれる、いいところがあるらしいよapi~~Alma~おルル~いきましょ。

おみやげのおいしいチーズケーキと、わたしがいれた香り豊なコーヒーでおしゃべりが止まりません。「おいしいでしょ?いい香りでしょ?」ってサービス過剰気味でかなり水分取らせ過ぎちゃったみたいね。でもさ、アレって本当においしいよね。ス◎バに負けないよね?(誰がいれてもおいしさは変わりません)

Sindyまま,apimama,特にapimama遠くよりありがとう!ってしつこいよね(笑)

    boyへのお土産のカミカミ布??フキンにも代用できそうです
e0130299_23324876.jpg
e0130299_23334229.jpg

  
[PR]
by boy0202 | 2008-03-17 23:49 | 息抜き

~アフター

e0130299_1549395.jpg

椅子とテーブル出して、NESPRESSOでオープンカフェ!な~んてね。


一応完成っていうことにいたします。たった2日で完成ってことになりました、プチリフォームでした。
この場所は、犬の散歩の出入り口にしていました。外からは鍵を掛けられません。とても無用心な家ですが、刑事さんから「泥棒さんが嫌う家だ」と、お墨付きなので安心して出かけています(理由を聞くと確かに・・)今後も散歩の出入り口に変わりはありません。
それにしても、ホピやスポがいる時にわたしから作ろうよ!って言い出したときはあっけなく却下だったのに、今回は飼い主Bから言い出した。孫が可愛いくて仕方のない爺ちゃんの心境なのかいな?(笑)

e0130299_15473516.jpge0130299_1549160.jpg




          
[PR]
by boy0202 | 2008-03-15 16:08

ビフォー2

e0130299_1028196.jpg


すこしづつ変化が見えはじめてます。初めて聞くんであろうかなりの金属音にも慣れ、熟睡してます。
[PR]
by boy0202 | 2008-03-14 10:32